--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.30

冨田貴史さんを迎えて~ もみ付き玄米で黒炒り玄米を作るワークショップ&養生食のお話会


momigen.jpg

hatakenowaのワークショップつづきますー。
ぜひぜひご参加ください♪
長い時間がかかるので、みんなで交代して玄米を炒ります。
助け合わないと生み出せないもの、、、。
黒炒り玄米を作る工程には、たくさんの気付きが隠れていそうです。
協力して、分かち合う。そんな時間をぜひ共有しましょう~。
黒炒り玄米作り、私も初体験です!楽しみです♪

【冨田貴史さんを迎えて~
もみ付き玄米で黒炒り玄米を作るワークショップ&養生食のお話会
at hatakenowa】

日時:7/1(火) 11:00~16:00 要予約

参加費:2500円(おむすびとお味噌汁・作った黒炒り玄米つき)

土鍋でゆっくりじっくり炒る黒炒り玄米は、4時間ほどの作業時間がかかります。
みんなで交代しながら、良い気をめぐらせて土鍋で楽しく黒炒り玄米を作りませんか?

そして、黒炒り玄米を作りながら、養生食のお話会。
冨田貴史さんに養生食のお話を聞いたり、みんなで情報交換したり。
食が心身の健康を保つこと、土が育ててくれる作物のおかげで
生かされていること、みんなで分かち合う心地よい時間にしましょう。

煮出して飲むことで、
血を良くし脈を整え、気を補い脱力を助ける黒炒り玄米。
養生食として日々の暮しに取り入れてみませんか?

みなさまのご参加をおまちしております!

ご予約:
hatakenowa・畑の環
佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-5-20
0955-43-2244
hatakenowa@gmail.com
http://hatakenowa.blog.fc2.com

協力:たべつむぎ豆腐店


冨田貴史さん(Takafumi Tomita)

京都在住。全国各地で年間300本以上のイベント・ワークショップを続けている。
ワークショップのテーマはコミュニケーション、暦、エネルギー、
手 仕事 (茜染め、麻褌、鉄火味噌など) 、自家発電など。
『母笑み疎開保養大作戦~海旅Camp』共同代表。
養生のための衣食を自給する冨貴工房(大阪中津、2013年春オープン)代表

著書「わたしにつながるいのちのために」
「今、わたしにできること~目に見え ないものをみつめて生きていく~」ほか
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/
(参考)「本当に自分の人生を生きることを考え始めた人たちへ」 (銀色夏生著/幻冬舎文庫)
・・・銀色夏生氏と富田貴史氏との対談を収めた本です。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hatakenowa.blog.fc2.com/tb.php/84-295ce647
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。